簡易書式テキスト文書 2 のダウンロード

ダウンロードSFDoc2.zip (503KB)

にバージョン 2.0.4.0 に更新しました。

※予告無しに更新する場合があります。ご了承ください。

既にお使いの方で新しいバージョンにアップデートする際には、「既にインストールしている状態でバージョン 2.0.4.0 以降に更新する場合」をお読みください。

動作環境
Microsoft® .NET Framework 4 が動作するコンピュータ
Microsoft Word® 2003 以降がインストールされているコンピュータ (*1)
以下のOSで動作確認済み
Windows XP SP3
Windows Vista SP2
Windows 7
バージョン 2.0.4.0 の変更点
Word文書へ変換する際にテキストファイルを常に「シフト JIS」で読み込んでしまう不具合を修正
対応するエンコードに「UTF-8 (BOM無し)」を追加

*1 Word文書への変換機能を利用する際に必要。変換機能を利用しなければ不要

インストール方法

ダウンロードしたファイル(SFDoc2.zip)を任意の場所に展開してください。

setup.exe を実行し、インストール画面の指示に従ってインストールしてください。

インストールが完了した後は、SFDoc2.zip を削除しても構いません。

Microsoft .NET Framework 4 のインストール

Microsoft .NET Framework 4 がインストールされていないときは、次のようなインストール画面になります。

画面 1: Microsoft .NET Framework 4 のインストール画面
Microsoft .NET Framework 4 のインストール画面

[同意する] をクリックすると、インストールが開始します。(*2)

Microsoft .NET Framework 4 のインストール後にコンピュータの再起動を要求されます。再起動後に自動的に簡易書式テキスト文書 2 のインストールが開始します。

*2 Microsoft .NET Framework 4 のインストールにはインターネットへの接続環境が必要です。

既にインストールしている状態でバージョン 2.0.4.0 以降に更新する場合

既にインストールしているバージョンをアンインストールしなくても更新できます。

インストール方法」に記載のとおりに setup.exe を実行すると、新しいバージョンで上書きされます。

「SfdViewer 2」フォルダはそのまま引き継げます。

また、新しいバージョンのインストール先を既存のインストール先と別の場所にした場合でも、既存のフォルダは削除されて新しいフォルダにインストールされます。

アンインストール方法

[コントロール パネル] – [プログラムのアンインストール] (*3) を使ってアンインストールしてください。

「ドキュメント ライブラリ」 (*4) に「SfdViewer 2」というフォルダが残っている場合は、削除してください。

画面 2: 「ドキュメント ライブラリ」の「SfdViewer 2」フォルダ
「ドキュメント ライブラリ」の「SfdViewer 2」フォルダ

*3 Windows XP では [コントロール パネル] – [プログラムの追加と削除]

*4 Windows XP では 「マイ ドキュメント」


Windows、Word は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。

Microsoft .NET は、お客様、情報、システムおよびデバイスを繋ぐソフトウェアです。