簡易書式早見表

詳しくは「簡易書式入門」をご覧ください。

行書式

書式 構文 備考
見出し レベル1 テキスト
レベル2 テキスト
レベル3 テキスト
レベル4 テキスト
箇条書き 番号無し テキスト 項目内での改行は、改行後の行頭を全角スペースにする
番号付き n.テキスト n は任意の半角数字。項目内での改行は、改行後の行頭を全角スペースにする
定義リスト テキストテキスト 項目内での改行は、改行後の行頭を全角スペースにする
ツリーリスト ルート項目 *テキスト 項目内での改行は不可
サブ項目 タブタブテキストタブの数で項目の階層レベルをあらわす。項目内での改行は不可
キャプション (表:テキスト 括弧とコロンは全角にする
セルセルセル ヘッダーセル、データセル、行方向の結合セル、列方向の結合セルを列挙する
ヘッダーセル +テキスト
データセル |テキスト
行方向の結合セル :
列方向の結合セル ` 行列両方向の結合セルにも使用
引用文 > テキスト 「>」の後に半角スペースを1つ入れる
メタ情報 @メタ情報名(第1パラメータ,第2パラメータ,,第nパラメータ) 括弧とカンマは半角にする
段落 (上記以外の構文) 段落内での改行は、改行後の行頭を全角スペースにする

インライン書式

書式 構文 備考
強調 テキスト
抽象化 テキスト
リンク リンク先
または
表示テキスト|リンク先
見出しへのリンクは、リンク先を「#見出しテキスト」にする
画像ファイルのパス 画像ファイルのパスは、絶対パスでも相対パスでもよく、パスの区切り文字は「\」でも「/」でもよい。