SfdNote の使い方

基本操作

SfdNote を起動する

SfdNote.exe を実行します。

次のようなエラーが表示されて起動できなかったときは、Microsoft® .NET Framework 4 をインストールする必要があります。

Microsoft .NET Framework 4 のインストール方法」を参照してください。

画面 1: Windows 7 と Windows Vista のエラー画面(画面は Windows 7 のものです)
Windows 7 と Windows Vista のエラー画面
画面 2: Windows XP のエラー画面
Windows XP のエラー画面

SfdNote を終了する

ウィンドウを閉じるか、[ファイル] メニューの [終了] をクリックします。

画面構成

画面 3: SfdNote 画面
SfdNote 画面
メニュー バー
コマンドを表示します。
ツール バー
メニュー バーとほぼ同様のコマンドを表示します。
ノート エクスプローラー
ノートに含まれるフォルダーとテキストファイルをツリー形式で表示します。
ドキュメント ビュー
ファイルを HTML 形式で表示します。
ステータス バー
選択している項目のパスなどを表示します。

コマンドを実行する

メニュー バー、ツール バー、項目を右クリックしたときに表示されるコンテキスト メニューで各種コマンドを実行します。基本的にはどの方法でも同じコマンドを実行できますので、好きな方法で実行してください。

各機能の説明

下のリンクをクリックして、詳細を参照してください。