値の貼り付け

Excel(エクセル)で、コピーしたセルを貼り付けるときに、罫線や書式を貼り付けずに値だけを貼り付ける方法をご紹介します。

値だけを貼り付けるメニュー

セルをコピーして別のセルに貼り付ける際、通常の [貼り付け] だと、罫線や背景色などの書式も一緒にコピーされてしまいます。貼り付けてから書式を直したり、操作を取り消してやっぱり手入力、など面倒な思いをしたことがありませんか。

画面 1: 通常の [貼り付け] をしたところ(画面はExcel 2007のものです)
通常の [貼り付け] をしたところ
↑4日のデータをコピーして7日のところに貼り付けたら罫線がおかしくなっちゃった

実は、値だけを貼り付けるコマンドがあります。罫線や背景色を上書きせずに、値だけをコピーしたいときは、 [値の貼り付け] コマンドを使用します。

Excel 2007 の場合

コピー操作は通常と同じです。貼り付けるときに [貼り付け] ボタンではなく、[ホーム] タブの [貼り付け] ボタンの下にある三角マークをクリックします。他のメニュー項目が表示されますので、[値の貼り付け] をクリックすると、値だけを貼り付けることができます。

画面 2: Excel 2007の [値の貼り付け] コマンド
Excel 2007の [値の貼り付け] コマンド

Excel 2003 の場合

コピー操作は通常と同じです。貼り付けるときに、[編集] メニューの [形式を選択して貼り付け] を選択します。[値] をチェックして [OK] をクリックすると、値だけを貼り付けることができます。

画面 3: Excel 2003の [形式を選択して貼り付け] コマンド
Excel 2003の [値の貼り付け] コマンド
↓ここで [値] をチェックします
Excel 2003の [値の貼り付け] コマンド

キーボード操作で素早く!

普段、Ctrl キーを押しながら V キーを押すことで貼り付けをしている方は、値の貼り付けもキーボードで素早くやりたくなるかと思います。

お教えしましょう。それは…

「Alt、E、S、V、Enter の順にキーを押す」

です。Excel 2007 でも Excel 2003 でも操作は同じです。キーは同時に押さずに1つずつ順番に押してください。覚えるのが少し面倒ですが、一度覚えてしまうと操作が格段に速くなります。

(この記事に関するご意見・お問い合わせは「ご意見・お問い合わせ」までお願いします。)


Excel は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。

Microsoft Corporationのガイドラインに従って画面写真を使用しています。